未分類

せどりとアフィリエイトについて

せどりというビジネスには大きく分けると国内転売、輸入転売、輸出転売の3種類が存在しますが、その中でも最もポピュラーなものとして認知されているのが国内転売です。
国内転売でもメジャーな部類にあるのはインターネットで商品を仕入れる行為であり、通販サイトなどで1円で売られている商品を仕入れて転売すると利益率が極限まで上がります。ただ、これはお金で商品を仕入れるという前提における最も安い仕入れ方法に過ぎず、もっと仕入れ値を安く済ませるなら廃棄品の引き取りという形で無料で仕入れるという方法があります。これならば極論としては移動に使用する自動車の燃料代や事務所たる自宅に要する光熱費などの経費を除いて全てが利益になることでしょう。せどりを成功させるための秘訣は、在庫管理のツールを始めとするせどりのツールにかける費用を惜しまないこと、迅速に多くの商品を仕入れて売って回転させること、自分で売れ筋を考えて行動すること、この3つです。逆に言えば楽をしようとする人、他者から答えを貰おうとする人ほどせどりで失敗する傾向にあり、成功したいなら労力的、気力的な突破点を超えることが非常に重要です。せどりで大量の商品を回転させることができればそれはもはや書店の仕事で成功したということと同じことであり、そのまま書店の実店舗の仕事に転職して通用することも有り得ます。
アフィリエイトには2つに大別すると、更新を必要としないサイトアフィリエイトと更新を必要とするブログアフィリエイトがあります。その内後者は前者よりも収益を計上しやすい部類であり、特に動画サイトで動画を投稿する人、いわゆるビデオブロガー、動画クリエイターの場合だと効率よく広告収入を得ることができます。ジャンルとしてはテレビゲームやカードゲームが安定して高い収益を発生させることができますが、その場合、目安として1万人のチャンネルフォロワーがいる程度の動画クリエイターであれば、毎日の投稿を怠らないという条件付きではありますが、生活ができる程度の広告収入にはなると言えます。ただし、動画サイトによっては広告の承認条件が厳しい場合があり、性的、差別的、宗教的、政治的な内容を扱うチャンネルには広告が非承認となるケースもあります。サイトにはよりますが、ビデオブロガー、動画クリエイターになるなら基本的に全年齢の視聴者が見るにふさわしい動画作りを心掛ける必要があります。

株式会社ライズのview money(ビューマネー)

株式会社ライズのview money(ビューマネー)を得ようとするときにはまずは自分がどのような情報を求めているのかということから考えなければならないということになります。まず、株式会社ライズのview money(ビューマネー)のメリットはどこにあるのか、ということになりますと具体的に言いますとまずはノウハウを手に入れるということができるという点に株式会社ライズのview money(ビューマネー)のメリットというのはほぼ凝縮されていると言っても過言ではないわけです。
株式会社ライズのview money(ビューマネー)とは要するにこういうやり方をすると成功率などが高くなるというようなことを言ってくるようなものであるということになります。それこそインターネットで情報自体は調べることができるようなものばかりといえることがあったりするのですが、株式会社ライズのview money(ビューマネー)の場合はとにかくきちんとまとめられているという点が大きなメリットになっています。ネットで情報を集めるということになりますと確実に言えるということが色々と情報が混雑しているということになります。
ただしコンパクトにまとめられてると言ってもやはり成功するためのノウハウということになりますからかなりのボリュームになるということが一般的になります。とにかくわかりやすいことというのがかなり重要なことになりますので具体的な画面を出して説明をしたり動画を出すということもあったりします。充実したアフターフォローなどもあったりするのが魅力的になっています。例えば購入者限定の掲示板があったりメールでサポートをしてくれたりとかあるいは株式会社ライズのview money(ビューマネー)の場合はツールなどをくれるということもあったりします。
コミュニティを作っていたりということもあってお互いに情報交換をすることができたりということがありますので割とお互いに高め合うことができるネットビジネスであれば株式会社ライズのview money(ビューマネー)でのコミュニティが作れているというのは実はそこそこ優秀なものであったりすることが多いです。要するに何と言ってもその株式会社ライズのview money(ビューマネー)を買った人たちが集まっているということが素晴らしいことになります。
状況によってはネットで調べることもよくできないというような様々な情報というのが世の中にはあったりしますしネットビジネスに関して言えば本当に儲けることができるような情報というのをそんなにポンポンと誰でも見れる所に出すということはないわけです。具体的に言いますとノウハウなわけですから少なからず自分で情報を隠そうとするのが常識です。しかし、株式会社ライズのview money(ビューマネー)ということになりますと相手もそれを売ることが商売ということになるわけですから多少なりとも信用ができるところであれば問題なく、購入する価値があることが多いわけです。
株式会社ライズのview money(ビューマネー)とはそういうものです。

情報商材レビュー詐欺会社か優良会社か。

代表者鷲尾妙美の株式会社ライズが運営するView Money(ビューマネー)は昨今多数のインターネットビジネスが存在する中でも多くの顧客を獲得しており、副業ビジネスモデルとして確立した会社といっても過言ではありません。

とはいえ、ネット上では意見が分かれており、株式会社ライズのView Money(ビューマネー)で上手に収益を発生させ、安定した収入につながった人、使いこなせず思うような収益が出なかった人、詐欺会社だと苦情を書き込む人など口コミと評判を様々目を通しました。
そういったネット上の評判をいくつか集めましたので、これから株式会社ライズが運営するView Money(ビューマネー)を始めようとしている人、過去に情報商材で失敗の経験がある方などの人はぜひレビューを参考にしてみてください。

株式会社ライズが運営するView Money(ビューマネー)で稼げた!という人の口コミと評判
・わたしには月収200万は無理だと思ったが30万円近くは安定して稼ぐことが出来たので満足しています。
・最初は稼げるか不安でしたが、1ヶ月立つ頃には10万円近い収入になりました!もう少し頑張ってさらに上を目指しています!
・指示の通りの作業で初心者の私でも簡単にできたのが嬉しかったです。収益も初月で20万円以上になり、安心出来ました。
・株式会社ライズのサポートスタッフの対応が親切で分かりやすく自分のペースで作業できたのが良かった。
・契約の際、強引な勧誘もなく、説明も安心して聞くことが出来た。
これらが、ネット上の株式会社ライズのView Money(ビューマネー)の良い口コミと評判です。収益面だけでなく運営スタッフの対応の評判も良かったという声が多数ありました。
スタッフの対応面はこれから始めるという初心者の方には心強い意見になるのではないでしょうか。

株式会社ライズが運営するView Money(ビューマネー)で稼げなかった…という人の口コミと評判
・詐欺会社とはいいませんが、月収100万円近く稼げると思っていたのに作業が多く思うほどの金額が稼ぐことは難しかったです…。
・毎日続けることが難しかった。自分には合わなかった。
・すぐに収益になると聞いていたのに、実際は一カ月ほど収益が入るまでかかってしまった。
・目標金額は月収300万円だったのに、毎日コツコツやるのは飽きてしまった。

ウエブサイト上の否定的な口コミと評判は期待していたほど稼げなかった、自分には合わない作業内容だったなどの声が多数ありました。これらの方々は期待していた金額に対して作業した結果手にした収益が釣り合わず、落胆してしまったのでしょう。株式会社ライズとの契約の際どのような話があったか不明ですが、しっかり自分に合った稼ぎ方か契約の際質問することも大事だとわかりますね。

そのほかにも、「飽きてしまい継続が困難だった」「ネットに疎く面倒になってしまった」などの口コミもありました。こういった批判はその人のライフスタイルにマッチしなかったケースだと思います。毎日少しずつの作業時間を確保するということは、慣れるまではなかなか難しいことです。長続きさせることも自分のやる気次第では難しいでしょう。

株式会社ライズのView Money(ビューマネー)の口コミと評判を調べてかんじたこと。
株式会社ライズをネット上の口コミと評判を良いもの悪いもの双方を挙げてみました。どちらの口コミも、これから株式会社ライズのView Money(ビューマネー)で副業を始めようと考えている人には参考にして頂きたいと思います。

良いレビュー、悪いレビュー双方をみて個人的な意見としては、これから始める人も、既に始めている人も、自分が描いている収益はもちろんのこと、作業時間やライフスタイルとのすり合わせを、早めに株式会社ライズが運営するView Money(ビューマネー)スタッフに相談することが重要なのかと感じました。
良いレビューの中には「スタッフの対応がよかった」というものがあったので、スタッフと自分の目標とのすり合わせがしっかりできていると良い結果につながるのかと感じました。ホウ・レン・ソウは大切ですね。
以上を参考に副業ライフを確立していって下さい。

せどりの仕入れに車がある方がいい理由

せどりを始めてみたい人にとっては気になる事がたくさん出てくるものです。一つには仕入れをした際の商品の運搬です。せどり仕入れを実店舗でする場合にはやはり、車がある方が断然しやすいです。ここでは車がある方がいい理由とない場合のせどり仕入れについて知りましょう。

・せどりには車がある方がいい理由
せどりで儲けるためには基本的にはたくさん仕入れて、多く売る事です。しかし、実店舗でたくさんの商品を仕入れるという事は、当然大量の製品を家に持って帰る必要があります。仕入れたたくさんの商品を家に持って帰る時にはやはり車がどうしても必要になります。

さらに、もしも都会でなくて田舎でせどりをするという人は仕入れの店舗まで距離がある事が少なくありません。仕入れ店舗まで遠い時には車があると便利です。また、いつも天候もいいとは限りません。

仕入れに行くにが雨が降っていたりする時などにも車は便利です。

・せどりの仕入れに使うガソリン代は経費として使える
せどり仕入れに車を使うという事はガソリン代も必要になります。また、駐車場を借りる必要もあるかもしれません。しかし、ガソリン代も駐車場レンタル料も経費としては考える事もできます。

■車を持てない時でもせどりの仕入れはできる
車はあるとせどり仕入れには便利です。実店舗仕入れを考えているなら車を持つ事は検討して方がいいでしょう。しかし、何かの事情で車を持つ事ができない時にはどうしたらいいのでしょうか。

・せどり仕入れは電脳せどりをする
もちろん歩きや電車などを使い仕入れ店舗まで行く事はできるかもしれませんが、効率的とは言えないでしょう。車を持つ事ができない場合は電脳せどりという方法を選択してもいいですね。

電脳せどりをすればインターネットショップから仕入れをする事ができます。仕入れのために購入した商品は家に配達してくれる事から、自分で運ぶ必要はありません。

・車を持てない時にはせどりの仕入れは外注化する
車を持てない場合には外注化すると方法もあります。昼間などに手があいている人を対象に仕入れをアルバイトでしてもらうのです。人を雇って仕入れ作業をしてもらうという方法です。

・まとめ
せどりは基本的には売れる商品をたくさん仕入れて、大量の在庫を持つ事が儲けるための基本になります。しかし、実店舗で仕入れをする場合にはたくさんの仕入れた商品を持って帰ってこないといけません。

どうしても車がある方が効率が高いのです。またどうしても車を持てない人は電脳せどりや仕入れの外注化を検討してみるといいですね。

ネットビジネスは専門的な事務スキルは必要か

ネットビジネスは、パソコンやスマホなどを使う事になります。ですからそのビジネスが未経験の方々は、高度なパソコンスキルが必要であると思っている事もあります。確かに知識などは必要ですが、あまり高度なPCスキルまでは求められない事が多いです。

ネットビジネスでは専用ソフトなどを使う事になるか

確かにネットビジネスは、スマホやPCなどで作業する必要はあります。ホームページを立ち上げたり、文章作成が必要な事もあります。ネットオークションでビジネスに着手するなら、オークションのサイトで出品しますし、確かにPCやスマホは使う事にはなります。
ところでパソコンを使う作業と聞くと、表計算ソフトやシステム操作などがイメージされる事も多いです。確かに一般企業では、表計算ソフトに色々な数字を入力したり、システムで何か特殊な操作をする事もあります。企業によっては、作業スピードが求められる事もあるのです。
そのイメージが強いと、ネットビジネスは専用ソフトのスキルが必要であると思われるかもしれません。

高度な事務スキルが求められる訳ではない

結論を申し上げると、たいていのネットビジネスでは専用ソフトは不要です。それどころか、上述のような事務スキルは求められないケースも多いです。
確かにパソコンを全く使わない訳ではありません。アフィリエイトというビジネスなら、ブログやホームページなどに掲載する文章は考える事になりますから、最低限のタイピングのスキルがある方が有利ではあります。またオークションに出品する時も、商品説明文は考える必要がありますし、商品画像もアップする事にはなるのです。
ですが、高度な事務スキルが求められる訳ではありません。そもそもアフィリエイトというビジネス自体は、誰でもできます。ブラインドタッチできなくても、そのビジネスを始める事はできます。オークションに出品するのも、ブラインドタッチやソフト操作できなくても問題ありません。

事務ではなく別の知識やスキルが必要

ネットビジネスで必要なのは、むしろ販促に関する知識やリサーチ能力です。アフィリエイトというビジネスならば、商品を多く売る為の知識を覚える方が大切です。ブラインドタッチよりも、その知識の方が優先順位が高いのです。
またアフィリエイトなら、様々な数字データを分析したり、色々な方々のニーズなどをリサーチする能力が求められます。それはブラインドタッチやソフトの操作スキルよりも、優先順位は高いです。事務スキルというより、また別のスキルや知識が求められると考えて良いでしょう。

時間のないサラリーマンにおすすめの副業とは?

副業をして、収入を増やしたい。サラリーマンをしていると、副業をして、自分のお小遣いを増やしたいと思いますよね。

しかし、サラリーマンは、残業があったり、家庭のことをやったりなど、時間がありません。少ない自由時間に無理をしても、普段の仕事に支障をきたす可能性もあります。

そこで、時間のないサラリーマンにおすすめの自宅でできる副業方法について紹介します。自宅で行えれば、移動や副業のための準備が必要ないので、無理なく副業をして、収入を増やせます。

1.クラウドソーシングサービスを使う
1つ目の副業方法は、クラウドソーシングサービスを使うことです。クラウドソーシングサービスは、インターネットで、企業や個人のサイト・ブログの記事を書いたり、イラストを書いたりして、収入を稼げるサービスです。

クラウドソーシングサービスで副業するには、パソコンとインターネットの環境があれば行えます。

サービスに登録すると、色々な仕事がありますが、簡単な文章が書ければ、月に数千~数万円を稼ぐことができます。

2.ブログアフィリエイト
2つ目の方法は、自分でブログを作成して、アフィリエイトをすることです。アフィリエイトは、自分で運営しているブログやサイトに広告を貼りつけ、その広告を経由して、商品を購入してもらったり、サービスに登録してもらったりして、収入を得る方法です。

ブログを作ったことがないと、ハードルが高いように思えるかもしれません。しかし、無料で作成できるブログサービスを使えば、お金を使わずに、副業を始めることができます。

3.グーグルアドセンス
3つ目の方法も、自分でブログを作成して、副業する方法です。こちらは、自分のブログに、グーグルが提供している広告サービスを貼りつけて行う方法です。

ブログアフィリエイトと違い、グーグルアドセンスは、広告をクリックしてもらった時点で収入が発生すします。

グーグルアドセンスを始めるには、グーグルが行っている審査を通過する必要があります。審査を通るには、ある程度、ブログの記事を書き、ブログの内容を充実させている必要があります。

ブログの内容が充実し、グーグルの審査を通れば、あとはクリックしてもらうだけなので、ブログ初心者でも、収入が得やすいことが特徴です。

4.まとめ
時間のないサラリーマンでも、自宅でできる副業方法を紹介しました。副業方法は、3つです。

1.クラウドソーシングサービスを使う
2.ブログアフィリエイト
3.グーグルアドセンス

以上、3つの方法であれば、自宅で副業し、自分で自由に使えるお小遣いを稼ぐことができます。自分にあった方法で、副業できると良いですね。

様々なライフスタイルに合わせた働き方

アフィリエイトなどのネットビジネスは完全な在宅ワークであり、誰でもすぐに始めることが可能です。

最近では経済が不況になったことにより、お給料が上がらないという悩みを抱える人々が副業で始めるケースも多いですし、子供がいる、親を介護しなければいけない、持病がある、などという理由で仕事に行けない女性たちが気軽に始められるお小遣い稼ぎとしても注目を集めています。
アフィリエイトの主なウェブサイトにはランサーズとクラウドワークスというものがあり、多くの人が利用しているクライアントとしても大手企業などが利用するケースもあり、ライティングやネーミングのみならず、動画作成や外国語への翻訳など、様々な仕事が紹介されているのです。
このように聞くと、なんとなく専門知識がなければ始めることができないように思う人もいるかもしれません。しかし、例えばウェブサイト作成やアプリの作成などは専門知識がなければできないですが、ブログの記事を書くことなどは誰でもすぐに着手できる仕事です。子育て中の主婦が空いた時間を使って記事を書くこともできますし、外出する必要がないため、持病があるなどという事情がある人でも心配いりません。
ライティングの場合、仕事にはタスクとプロジェクトというものがあります。タスクというのは「これに関する記事を10本募集します」といったもので、プロジェクトというのは「これに関する記事を書ける人を募集します」といったものになります。プロジェクトの方が記事の単価は高くなりますが、下調べなどが必要となることもありますし、修正を求められることもありますのでタスクを好む人も少なくありません。その一方で、プロジェクトにはクライアントから直接依頼を受けることによって安定した仕事を得るというメリットもあります。
最近では、アフィリエイトで仕事をする人は身分証明書等の提出が求められるようになり、本人確認が徹底されつつあります。例えばランサーズでは身分証明書を提出しなければ報酬を銀行口座に振り込んでもらうことができません。その一方でクライアントは身分証明書などを提出する必要がなく、仕事をしている人たちの中では、悪質なクライアントもいるとして注意が必要だと言われています。
お小遣い稼ぎに毎月20,000円から30,000円稼ぎたい、という理由で仕事を始める人もいますし、家計を支えるために毎月100,000円近く稼ぎたいという人もいます。このような在宅ワークは自分のペースで実行することができるため、様々なライフスタイルに合わせた働き方が可能です。だからこそ、これからももっと普及していくと考えられています。

働き方改革でさらに進化する在宅ビジネス

日本の政府が以前から推し進めてきた在宅ワークがあります。
これは、今に始まったことではなくテレワークなどを活用して鉄道や道路の混雑緩和を目的に一般社会に浸透していました。

ところが、その頃は通信事業がまだ確立していない状態でしたので、ほとんど仕事そのものがありませんでした。
しかし、インターネット上の取引の安全性、通信範囲の拡大と料金の引き下げなどに伴って、在宅で仕事をすることが可能になりつつあります。この場合のメリットは、交通の緩和や勤務時間の短縮などに繋がります。

ところで、社会人として働くサラリーマンの多くが副業を禁止されていますが、近年になって新たな雇用を生むため、また社員の生きがいを大切にするため、副業を認めている会社も増えています。

今までの中小企業を含む会社のビジネスモデルでは考えられない制度です。なぜなら、副業のために本業に集中してくれない社員が現れるかもしれないからです。

このビジネスモデルが現れるようになった大きな要因は、少子化です。新入社員が今では新卒は30歳までと決められていますが、企業は優秀な若手人材をとても欲しがっています。そのため、会社側としても待遇の条件を魅力的なものにしなければならなくなりました。要するに自社に来てほしいと思わせるような戦略が必要になってきたのです。

なお、そればかりではありません。在宅ワークという手段を用いる会社も出てきました。最近では、Web関連のシステムエンジニア・プログラマは在宅にいながら仕事ができるとして、注目を集めています。このWeb関連のシステムではPHPやJavaScriptなどのオープン系のプログラミング言語を用いていることが大きな特徴です。

また、趣味としてホームページを作っているシニア世代の方々も業務に参入できるとして雇用の上ではとても需要があり、同時に供給もあるような状態になってきました。

実際のところ、自らがホームページを作ってアピールして仕事を得る、直接型の人もいますが、今はクラウドソーシングサービスサイトを利用して活躍の場を広げている在宅ワーカーも増えました。

そしてさらに、AIの登場によって、事務的作業や危険な建築作業、受付サービスなど人間が直接関わる業務が減ることで、ネットビジネスや在宅ワーカーが増えています。

そして、現在のところはそのAIの精度を高めるために単純な作業を繰り返し行ってAIに覚えさせる仕事が当分の間続きます。そうすると、人間が扱う作業は減ってしまいますがものが豊かになるという面ではとても喜ばしいことと思います。