せどりの仕入れに車がある方がいい理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

せどりを始めてみたい人にとっては気になる事がたくさん出てくるものです。一つには仕入れをした際の商品の運搬です。せどり仕入れを実店舗でする場合にはやはり、車がある方が断然しやすいです。ここでは車がある方がいい理由とない場合のせどり仕入れについて知りましょう。

・せどりには車がある方がいい理由
せどりで儲けるためには基本的にはたくさん仕入れて、多く売る事です。しかし、実店舗でたくさんの商品を仕入れるという事は、当然大量の製品を家に持って帰る必要があります。仕入れたたくさんの商品を家に持って帰る時にはやはり車がどうしても必要になります。

さらに、もしも都会でなくて田舎でせどりをするという人は仕入れの店舗まで距離がある事が少なくありません。仕入れ店舗まで遠い時には車があると便利です。また、いつも天候もいいとは限りません。

仕入れに行くにが雨が降っていたりする時などにも車は便利です。

・せどりの仕入れに使うガソリン代は経費として使える
せどり仕入れに車を使うという事はガソリン代も必要になります。また、駐車場を借りる必要もあるかもしれません。しかし、ガソリン代も駐車場レンタル料も経費としては考える事もできます。

■車を持てない時でもせどりの仕入れはできる
車はあるとせどり仕入れには便利です。実店舗仕入れを考えているなら車を持つ事は検討して方がいいでしょう。しかし、何かの事情で車を持つ事ができない時にはどうしたらいいのでしょうか。

・せどり仕入れは電脳せどりをする
もちろん歩きや電車などを使い仕入れ店舗まで行く事はできるかもしれませんが、効率的とは言えないでしょう。車を持つ事ができない場合は電脳せどりという方法を選択してもいいですね。

電脳せどりをすればインターネットショップから仕入れをする事ができます。仕入れのために購入した商品は家に配達してくれる事から、自分で運ぶ必要はありません。

・車を持てない時にはせどりの仕入れは外注化する
車を持てない場合には外注化すると方法もあります。昼間などに手があいている人を対象に仕入れをアルバイトでしてもらうのです。人を雇って仕入れ作業をしてもらうという方法です。

・まとめ
せどりは基本的には売れる商品をたくさん仕入れて、大量の在庫を持つ事が儲けるための基本になります。しかし、実店舗で仕入れをする場合にはたくさんの仕入れた商品を持って帰ってこないといけません。

どうしても車がある方が効率が高いのです。またどうしても車を持てない人は電脳せどりや仕入れの外注化を検討してみるといいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*